転職について

2/3ページ

【コミュ障の方必見】仕事オススメ5選!ストレスなく働きましょう(2020年最新版)

コミュ障とは コミュ障とは、周りの人とうまくコミュニケーションをとることが苦手な方を指す言葉です。 コミュニケーション障害という医学的にも認められた症状も指しますが、一般的にはもっと軽い意味で使われます。 初対面の人と話をするのが苦手な方や会話を紡いでいくのが下手な人です。 会話のキャッチボールがうまくできなかったり、距離感が掴めずに相手に嫌がられたり、話しをすること自体に劣等感を抱くタイプもいます。 今回はコミュ障の方でも働くことが出来る仕事について紹介をさせて頂きます。 参考になると思いますので、ぜひ最後までお読みください。 コミュ障で今の仕事が合わない場合は相談を コミュ障で今の仕事が合わないだとか、続けていくのがしんどいと感じるようならきちんと相談をすることが大切です。 苦しい環境に身を置いていても、一般的な方なら人間関係に慣れていったり自分自身が強くなる方法も多く見つけることができますが、コミュ障だとそうはいかない人もたくさんいます。 コミュ障の方にオススメな仕事5選 コミュ障の方にオススメの仕事を五つ紹介します。 他者とコミュニケーションをとることが苦手な方でも、比較的向いていたり取り組みやすい仕事は存在します。 コミュ障の方にオススメな仕事1.ウェブデザイナー コミュ障の方にも向いている仕事としてまず挙げられるのが、ウェブデザイナーです。 ウェブデザイナーに求められるスキルとしては、物づくりが好きだったり、細かい作業が得意なことがあります。 長時間のデスクワークにも耐えられる能力も求められますが、どれもコミュ症の人でも身に付けられる能力ですし、どちらかと言うとこのような作業が得意な人が多いです。 コミュ障の方にオススメな仕事2.警備員 コミュ障の方にオススメな仕事その2は、警備員です。 警備員は働く場所によっても異なりますが、それほどコミュニケーションを必要としない職種と言えます。 監視やモニターチェック、ルート巡回など人と話すことがあまりありません。 会話が発生しないということはありませんが、常時行わなければいけないとは言えず、頻度も少なめです。 人との関わりが少ないのはやはりコミュ障の方には代えがたい特徴です。 コミュ障の方にオススメな仕事3.プログラマー プログラマーもコミュ障の方にとっては良い仕事と言えます。 技術や知識として高い専門性を求められますし、経験も必要とされることから割と黙々と働くことができる仕事です。 わからない箇所や変更の必要がある部分は話し合いが必要なこともありますが、やるべきことに没頭できるという意味で、コミュニケーションとは少し離れた環境で業務を進めることができます。 コミュ障の方にオススメな仕事4.データ入力 人と話をするのは苦手でも、パソコン作業が得意という人にはデータ入力もオススメです。 仕事をしている最中は人と話をすることは滅多にないような職場もあります。 自分の世界で黙々と仕事を進めることができるため、物事に集中するのが得意な人や、タイピングに自信がある人などには特にオススメです。 普段の趣味を仕事に生かせる面も強く、ストレスを少なく働くにはもってこいです。 コミュ障の方にオススメな仕事5.翻訳家 コミュ障の方に次にオススメできるのが、翻訳家です。 翻訳家は、英語を始めとした外国語を日本語に直す仕事で、自宅でできるという強みもあります。 近年では英語だけではなく中国語なども人気で、多言語を話せる人にとっては長所を生かせる仕事です。 知識は当然必要になりますが、依頼を受けた後は1人で黙々と作業をするタイプの仕事なので、コミュ障でも問題はありません。 コミュ障の方にオススメな仕事(正社員)に就きたい場合は コミュ障の方にオススメの仕事は意外とたくさんありますが、いざその職につこうとすると求められるスキルもあります。 自分が今身に付けている範囲の能力でできるのが1番ですが、そうでなければ勉強して知識や資格を身に付ける必要が出てきます。 できるだけ人との関わりを少なくしたり、空気を読まなくても良い環境を手に入れるためには、それなりの努力も必要です。 また、転職エージェントなどのプロに相談をすることも重要です。 適切なアドバイスがもらえれば、コミュ障の方でもできる仕事は見つかりやすくなります。 オススメの仕事に転職したい場合は転職エージェントに相談しよう 転職エージェントはあなたと仕事のミスマッチがなくなるようにサポートしてくれます。 転職エージェントの中でもオススメなのは株式会社キミノミライです。 どのような求人があるか、経歴があれば応募できるのか、退職するときにはどんな進め方をするのかなど適切な対処の仕方がわかります。 株式会社キミノミライでは 「会社との退職交渉をどうするのか」 「保険や年金の仕組みについて分からない。」 といった悩みについても相談に乗ります。 また、キャリアアドバイザーからのサポートをしてもらえるというのもメリットです。 サポートを受けたい場合は下記ボタンより相談してみてください。 無料で転職の相談をしてみる コミュ障は克服しなくても自分にあった仕事に就ける コミュ障の方はとかくなんとかこの特性を克服しようとしがちです。 簡単に克服ができれば良いですし、苦労は無いのですが、なかなかそれが難しいのも現実です。 であれば、コミュ障という特徴を抱えたままでもできる仕事を探す方が解決は早いですし、前向きな判断とも言えます。 先に挙げた仕事に代表されるコミュ障の人でも無理なく働ける環境を選びさえすれば、就職に就くことのハードルは下げることが可能です。 もし、自分に合った仕事を見つけたいという場合はコチラのフォームより無料で相談してみてください。 また、似た内容にはなりますが体力的にしんどい仕事ではなく、比較的楽な仕事に就きたいという場合には下記記事も合わせてお読みください。

保育士の一斉退職3つの例と起こる理由について(2020年最新版)

保育士の一斉退職が起こっている 保育士の仕事は非常にハードで人間関係のトラブルも多い職場です。 そのため、不満に耐えかねて保育士が一斉に集団で退職したというニュースも入ってきます。 ここでは実際に起こった保育士集団の一斉退職の事例をお伝えした上で、その理由や対策についてまとめています。 参考になると思いますので、ぜひ最後までお読みください。 園長のハラスメントが原因 理由として多いのは、パワハラ、セクハラ、マタハラなどのハラスメントを受けていたということがあります。 妊娠中の保育士が欠勤した時に「つわりは病気じゃない」などと批判されるなど普通では感がられないような扱いをされるケースもあるようです。 常に圧力をかけられ監視されている恐怖に極度のストレスを感じるなどという理由から一斉退職の原因になっているようですね。 保育士の一斉退職の例1.浜松市の保育園 まずは1つ目の事例ですが、朝日新聞デジタルの記事によりますと浜松市西区の私立認可保育園で、園長らのハラスメントを理由に保育士ら18人が今月28日付で一斉退職したいみたいです。 浜松市西区雄踏2丁目にある「メロディー保育園」という保育園で、保育士17人と栄養士1人が退職しました。 保育士の一斉退職の例2.三鷹市の保育園 2019年の2月には東京都三鷹市の認可保育園で、一斉退職が起こりました。 保育士・調理師ら10名以上が労働組合「介護・保育ユニオン」に加盟し、経営側に保育環境・労働条件の改善などを求めて団体交渉を申し入れたのです。 経営側が要求に応じない場合、3月に少なくとも1日の全日ストライキを実施すると予告しており、保護者にもすでに呼びかけを始めています。 この保育園では、これまで退職者が相次いでいました。現時点で精神疾患などの理由で休職に追いやられている職員が数名おられます。 このままでは春から働き続けられるかわからないという声も複数聞かれ、ここ数年、全国で続出している保育園職員の集団退職が、この保育園でも現実味を帯びてきている。 保育士の一斉退職の例3.世田谷区の保育園 東京都世田谷区でも保育士が一斉退職するというニュースがありました。 その理由は賃金の未払いだったそうです。 世田谷区では全国で3番目に待機児童が多いと言われているみたいで、保育士が足りていないという状況が続いていたことが考えられます。 保育士の仕事は非常にハードで、それに見合った給料が得られない、自宅に持ち帰りの仕事などもたくさんあります。 保育士の一斉退職は低賃金も影響 そして低賃金であることはほとんどの保育士も承知の上でこの仕事を選んでいるのでしょうが、賃金が低いということも退職の要因の1つとなっていると思います。 マイナビの記事によりますと私立保育園で働く保育士さんの平均年収は296万円。 税金や保険料を引いて実際手元に残る手取りの月収を見てみると、平均18万円という結果になっており、仕事がしんどい割には給料が低いという意見もあるようです。 保育士の深刻な人材不足問題も 保育士たちが追いつめられる理由の一つは、人員不足による過剰な業務負担です。 朝早い出勤のシフトである「早番」のできる保育士を十分に確保できておらず、子どもの人数に対する保育士の最低人数を定めた配置基準の違反が頻繁に起きているのが現実です。 日中も配置基準ギリギリの人数しか確保されていないため、一人ひとりの子どもに気を配ることが難しい状況が多く、 そのため、子どもの体調が悪いときに気付いてあげられなかったり、相談を聞きづらくなったりしてしまう。 ケガの防止についても、乳児のケガはもちろん、子どもたちが取っ組み合いの喧嘩を始めたときに、頭を打ったり、顔をひっかいたりしないための注意も行き届きづらいようです。 保育士を退職したい場合はプロに相談を 今、条件の悪い保育園で働いている場合はプロに相談してみることをオススメします。 また、「保育士はしんどいので、また違う仕事に就いてみたい。」という場合には転職エージェントに相談すれば、他の仕事につくことが出来ます。 転職エージェントが相談に乗ってくれます 保育士から転職を考えるのであれば、オススメなのがキミノミライです。 転職の経験が初めてという場合でも、その人に合った企業を教えてくれます。 また、キミノミライではあなた自身の価値に対して、企業目線で上手に売り込んでくれ、内定が出るまでサポートしてくれる。というメリットがあります。 次の転職先に関して 同じ業種に転職した方がいいのか 保育士とはそもそも違う業種の方がいいのか についても無料で相談することが出来ますので興味がある場合はコチラのフォームをご入力ください。 保育士の一斉退職3つの例と起こる理由について いかがでしたでしょうか? 保育士は過酷な労働環境で働いていることもあり、一斉退職が行われているところがあります。 厳しい労働環境でそのまま働きつづけるのがしんどい場合は、よりよい条件で働ける会社で働かられることをオススメします。 相談は無料で出来ますので、一度キミノミライにお問い合わせください!

求人詐欺はどう見分ける?3つのチェック項目と対策について

求人詐欺とは 今回は現在問題になっている求人詐欺の見分け方とチェック項目や対策についてお伝えしていきます。 そもそも求人詐欺とは応募した求人情報と実際の働き方が違うことを指します。 求人詐欺は入社後に気付くことがほとんどなので、求人情報とあまりにもかけ離れた働き方を要求されて短期間で退職することになったり、 会社に訴えても相手にされずに泣き寝入りのような状態で働き続けたりする場合もあるので注意が必要なのです。 厚生労働省のデータによるとハローワークに寄せられた相談件数は8507件でした。(2017年) その前の年と比べると減少傾向にあるものの依然として多く、またハローワーク以外の求人情報サイトを含めると、さらに多くの被害者が存在しているといえるでしょう。 今回の記事は参考になると思いますので、ぜひ最後までご覧ください。 求人詐欺の中でも給与にまつわるトラブルが多い 求人詐欺の中でも特に多いのが、給与にまつわるトラブルです。 基本給を固定残業代や各種手当込みで書き、基本給を実際よりも高く見せるといったことがあります。 よくあるケースとしては、固定残業制(みなし残業制)を基本給に含めるというものです。 (固定残業制とは、あらかじめ一定時間分の残業手当を給与として支払うというものです。) 残業時間に関わらずお金をもらえるのは一見得に見えますが、裏を返せば、そのぶんの残業代は支払われないということです。 つまり、低い基本給を固定残業代で高く見せているような求人は、残業を前提としたうえで基本給を低く設定しているといえるのです。 同じようなパターンとして、裁量労働制を悪用するパターンもあります。 裁量労働制とは、実際の勤務時間に関わらず、常に一定時間を働いたとみなすもので、みなし労働制とも呼ばれます。 たとえば「毎日8時間働いたとみなす」としていた場合、どれだけ残業しても残業時間としてカウントされません。 これを悪用し、高い給与で採用したあとに残業代なしで長時間働かせるという手口がとられることがあります。 そのほかにも求人詐欺の内容としては ボーナス(賞与)込みの年収を求人に書きながら実際にはボーナスを支給しない 営業手当や地域手当などを残業代の代わりとし、手当以上の残業をさせる 「リーダー候補」「幹部候補生」など、管理職扱いで採用し残業代を払わない といったものがありますので、注意しましょう。 事務職で入ったのに営業をするケースも 求人詐欺の中には仕事内容がそもそも違うというケースもあります。 事務職で入社したが、営業職として働かされたり、実際にかかれていた勤務地とは別の場所で働くように指示されたりすることもあるようです。 そういったケースもあるので、注意が必要です。 求人詐欺を見分ける3つのチェック項目 ではそういった求人詐欺にどうすれば引っかからないのかについて説明をします。 3つのチェック項目がありますので、しっかりと理解しておいてください! 求人詐欺を見分けるチェック項目1.労働条件をチェックする 求人詐欺を見分けるためには、 面接時に雇用形態、試用期間の有無 固定残業制や裁量労働制の有無 各種手当などの労働条件 などについて確認しておくことが大切になります。 オススメなのは、求人情報はコピーして保管し、内定後に受け取る労働条件通知書や働き始めてからの実際の労働条件と比較できるようにしておくことです。 求人詐欺を見分けるチェック項目2.求人内容を面接官に確認 面接時にしっかりと 給料や残業について 休日や賞与について 質問をすることが大切です。 社内の雰囲気と面接官が言っていることに不一致がないかどうかを確認することが大切になってきます。 求人詐欺を見分けるチェック項目3.労働条件通知書の確認 求人詐欺を見分けるためには「労働条件通知書」と「就業規則」が必要になってきます。 「労働条件通知書」とは、会社と労働者が雇用契約を結ぶ際に発行される書類のことで、「就業規則」は会社の従業員全員が守るべきルールを定めたものです。 これらを見比べて、 労働条件通知書に書かれている給与や残業の有無が求人情報と異なっていないか 労働条件通知書と就業規則の内容が著しく異なっていないか 就業規則に明らかに労働者が不利となるような条件(罰金制度や給与の天引き)が記載されていないか これらを確認し、気になる部分があれば安易に同意せず、速やかに上司や人事部に聞くようにしてください。 なお労働条件通知書と就業規則はどちらも入社後に確認するのが一般的となっていますが、内定通知書と一緒に送ってもらうよう求めることも可能です。 求人詐欺の対策としてエージェントを利用する手も このような求人詐欺にひっかかららないためにも、転職エージェントを利用するという手もあります。 良い会社の求人は一般の求人に出ていないこともあるので、「この会社怪しいな。」と思ったときは転職エージェントを通して転職活動されることをオススメします。 今回はそのエージェントの中でもオススメの会社を紹介します。 20代の転職ならキミノミライ オススメの転職エージェントに、キミノミライがあります。 あなたに合った優良な正社員求人がたくさんあるので、収入のUPが期待できます。 また、あなたが現在地方に住んでおり東京で働きたいという場合には 仕事に関する転職のサポート 東京での新しい家の紹介サポート を行います。 全く違う業界にチャレンジすることもできますし、今までの経験を活かして同じ業界の仕事に転職することもできます。 現在、転職を考えている場合はぜひ一度こちらから無料でご相談ください。 求人詐欺のチェック項目と対策について まとめ いかがでしたでしょうか? チェック項目としては 求人詐欺を見分けるチェック項目1.労働条件をチェックする 求人詐欺を見分けるチェック項目2.求人内容を面接官に確認 求人詐欺を見分けるチェック項目3.労働条件通知書の確認 の3つが挙げられます。 それでも心配な場合は違う会社を転職エージェントを通して探された方がいいかもしれません。 日本には会社が沢山ありますし、あなたの仕事選びはこれからの人生において非常に重要です。後悔のないようしっかりと選びましょう。

消防士の平均年収は700万円超え!給料を上げる3つの方法について

消防士の年収は700万円を超える 総務省によると消防士の平均年収は718万円で、平均月収は約40万円とのことです。 サラリーマン男性の平均年収が521万円なので、比較的高収入な職業だと言えます。 今回はその消防士がさらに収入を上げるにはどういった方法があるのかについて3つに分けて紹介していきます。 参考になると思いますので、ぜひ最後までお読みください。 消防士の給料は働く場所による 消防士の給料は東京都の消防庁が一番高くなっています。 その理由は 東京消防庁が消防本部の中で一番大きい組織であること 東京の物価や家賃の高さ などが影響していると思われてます。 政令指定都市と言われる法令で指定された、人口50万人以上の大都市では比較的高い給料が設定されています。 政令指定都市は全国で20市ありますが、その他市町村と比べ家賃が高く、また求人の確保が難しいためその他市町村よりも給料が高く設定されています。 消防士の給料が高い場所ベスト3とワースト3 今回は初任給を見ていきましょう。 消防士の中でも首都やその周辺の地域は給与が高いです。 ベスト3は 1位 東京消防庁 252,100円 2位 相模原市 231,392円 3位 神戸市 221,200円 といった順番になっています。 政令指定都市ワースト3位は 18位 浜松市194,000円 19位 静岡市192,496円 20位 札幌市191,374円 といった結果になっています。 このように初任給だけでも最大で6万円の差が生まれていますので、少しでも収入を増やしたいという場合は、給料の高いエリアで最初から働かれることをオススメします。 消防士が給料を上げる3つの方法 消防士が給料を上げる方法はさまざまです。 ここでは3つの方法について紹介しますので、ぜひ3つの方法すべてを理解しておいてくださいね。 消防士が給料を上げる方法1.本部を目指す 消防士で給料を平均年収以上の700万円、800万円を稼いでいくためには、本部で就職することが一番です。 その理由は小さい規模の消防本部では階級に限りがあるため、昇格による年収アップが見込めないからです。 例えば「消防士」から階級が6段階アップした「消防監」は、消防吏員が100人以上、もしくは人口10万人以上の市町村(政令指定都市は除く)における消防本部の署長になります。 そのため、消防吏員が100人未満、もしくは人口10万人未満の消防本部の場合、異動がない限り「消防監」になることはできません。 消防士の階級は10段階ありますが、10段階の階級に分かれている消防本部は、日本で一番大きい組織である東京の消防庁です。 消防士で給料アップを考えるのであれば、東京消防庁のように大きな規模の消防本部に就職しましょう。 消防士が給料を上げる方法2.救急救命士を目指す 給料アップを考えるのであれば、.救急救命士を目指すことも重要です。 その理由は消防士よりも救急救命士の方が出動回数が多く、出動手当によって年収を増やすことができるからです。 消防士と救急救命士の給料は基本的に同じですが、救急救命士は消防士に比べ出動回数が多く、出動時間も長いため、その分手当を受け取ることができます。 出動手当は200円ほどであり、もしも1日15件の出動が月に15日程度あれば、合計で45,000円の収入が増えることになります。 消防士と救急救命士の給料は基本的に同じですが、 救急救命士は出動回数が多い分消防士より多くの手当を受け取ることができます。 また夜に出動があることで、時間外手当がつく場合もあります。給料をあげたい場合には救急救命士になることもオススメです。 消防士が給料を上げる方法3.消防司令補を目指す 長期的に給料をあげたいと考えている場合は消防司令補を目指してください。 消防司令補として活躍すれば、年収800万円から年収1000万円が見えてきます。 消防司令補は大卒の場合で10~15年、高卒で15~20年程かかると言われている階級です。 時間はかかりますが、生涯消防士と生きていくと決めている場合にはまずは消防司令補を目指されることをオススメします。 消防士の給料をあげるために転職する道も【番外編】 消防士の給料をあげていくのであれば、転職するというのも選択肢の1つです。 消防士を続けられるような根気強さがあれば、営業職などに就けるかもしれません。 ただ、違う業種に転職をするとなると不安点などもあるでしょうし、転職で理想の企業に受かりにくいということもあります。 ですので、転職エージェントにしっかりと相談することが大切になってきます。 今回はオススメの転職エージェントについてオススメします。 20代の転職ならキミノミライ 20代で転職を考えているならキミノミライがオススメです! あなたに合った正社員の求人がたくさんあるので、収入のUPが期待できます。 また、キミノミライではあなた自身の価値に対して、企業目線で上手に売り込んでくれ、内定が出るまでサポートしてくれる。というメリットがあります。 また、あなたが現在地方に住んでおり東京で働きたいという場合には 仕事に関する転職のサポート 東京での新しい家の紹介サポート を行います。 全く違う業界にチャレンジすることもできますし、今までの経験を活かして同じ業界の仕事に転職することもできます。 消防士から転職を考えている場合はぜひ一度こちらから無料でご相談ください。 消防士の年収推移について 最後に階級ごとの簡単な年収推移をまとめてみますが、 消防士 年収約300~400万円 消防副市長 年収約300~400万円 消防士長 年収約400~500万円 消防司令補 年収約400~500万円 消防司令 年収約500~600万円 消防司令長 年収約500~600万円 消防監 年収約600~700万円 消防正監 年収約700~800万円 消防司監 年収約800~1,000万円 消防総監 年収約1,000~1,500万円 といった推移です。 こちらからも分かるように年収1000万円を越えようと思うとそれなりに時間がかかります。 ウェブ系の営業職や不動産の営業であれば年収1000万円も夢ではありませんので、そのくらいの給料を目指される場合は転職を進められることをオススメします。 分からないことがあればこちらにご相談ください! 消防士の給料は安い?給料を上げる3つの方法について まとめ 今回は消防士が給料をあげる方法についてまとめました。 消防士が給料を上げる方法1.本部を目指す 消防士が給料を上げる方法2.救急救命士を目指す […]

【仕事疲れた】そんなあなたに5つの解決策。やりがいをもって働こう!

仕事疲れたと感じるのは評価してもらえないから 仕事に疲れたと感じてしんどい気持ちのまま日々過ごしている人が世の中には多いと思います。 理由として、『評価してもらえないから』が疲れたと感じる主な要因に繋がっています。 自分がやったことに対して相当の対価が支払われず、仕事内容に対して給料が低かったり、正当な評価がされていないと感じて、だんだんと不満が出てくるようになります。 今回は、仕事が疲れた時の解決策を5つ紹介します。 人間関係にストレスを感じている どんな仕事にも共通する疲労としては、『人間関係にストレスを感じている』ということです。 職場の人間関係は、辛さを我慢しなければならないことが多々あります。 上司と部下の関係であればなかなか解決することは難しいです。 人の性格を変えることは出来ないため、仕事が疲れる原因になりますので今から教える解決策を知っておいてください。 仕事が疲れた時の解決策5つ 仕事が疲れた時の解決策として ①ゆっくり休んでみる。②長期休暇をとる。③自分のモチベーションを上げる。④スポーツをする。⑤条件の良い会社に転職する。 などがあります。 それでは1つずつ紹介していきますので、お読みください。 仕事が疲れた時の解決策1.ゆっくり休んでみる 仕事が疲れた時には、ゆっくり休んでみることも大切です。 1日休んでみて回復するのであれば、そこまで深刻に考える必要はないと判断することが出来ます。 例えば、 ・充分な睡眠をとる。・しっかりお風呂に浸かる。 日々の生活であまり時間を費やして出来ていないことに充分に時間をかけ丁寧にすることで、自分を労り心身ともにリラックスし回復することができます。 または、美味しいものを食べにいったり、マッサージ、友達とお喋りすることも疲労の回復に効果的です。 仕事が疲れた時の解決策2.長期休暇をとる 仕事が疲れた時には、長期休暇をとることもおすすめです。 1週間ほど休みをとり、今後の人生について考えてみたり、旅行に行ってきれいな景色を観ることで、かなり気分転換になります。 忙しい日々から少し離れて、やりたかったこと・やってみたかったこと等、趣味にチャレンジしてみるのもリフレッシュになります。 長期間も有給を取れないという方もいますが、有給休暇は、希望日に休暇が取れるよう法律で定められています。 申請期限など注意して事前に確認しておきましょう。 仕事が疲れた時の解決策3.自分のモチベーションを上げる。 仕事が疲れた時には、自分のモチベーションを上げましょう。 モチベーションの上げ方はそれぞれあると思います。 例えば、 買い物をする。元気が出るような映画を観る。憧れている人(頑張っている姿)を見る。自己啓発本を読む。 自分を奮い立たせることで、ポジティブな思考になりやすくなります。 モチベーションを上げることで、仕事のやる気に繋がります。 仕事が疲れた時の解決策4.スポーツをする 仕事が疲れた時には、スポーツで汗を流すことも効果的です。 ストレスの解消法として、適度に運動することでかなり気分もリフレッシュされます。心地の良い疲労感が得られ、深い睡眠にも繋がります。 仕事の帰りにジムに行くのも良いですし、休みが合えば、友人とワイワイ楽しくやるのも気分転換にとてもおすすめです。 仕事が疲れた時の解決策5.条件の良い会社に転職をする 仕事が疲れた時には、条件の良い会社に転職することも一つの選択肢です。 仕事に疲れたと感じる理由が、自分ではどうにも解決出来ない場合は、何をするにも辛さやしんどさを感じます。 そこまでストレスを感じているのなら、我慢して働く必要はありません。 仕事に適性を感じられない。給料や待遇面で不満を抱えている。人間関係で悩むことが多くてしんどい。 解決が難しいことが原因なのであれば、思い切って転職を検討してみるのも一つの手段です。 仕事に疲れ退職する際は計画的に 仕事に疲れて退職する際は計画的に行動しましょう。 転職をするからといって、転職先を決める前にすぐに退職した場合、再就職が難しくなる可能性もあります。あらかじめ転職先を決めておくことが大事です。 条件の良い会社に転職するなら?  条件の良い会社で働きたいなら、東京の人材紹介会社キミノミライを利用すると便利です。 もしあなたが転職した経験が無くても、給料UP出来る求人がたくさんありますし、あなた自身の価値に対して、企業目線で上手に売り込んでくれ、内定が出るまでサポートしてくれる。というメリットがあります。 現状の仕事が非常に残業が多く、不安を抱いていて「もう少し給料をUPしたい。」「生活を楽にしたい。」と思われている場合はこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。 疲れた環境でなく、もっとこの会社で働きたいと思えるような会社で働きましょう。 仕事に疲れた時の5つの解決策 まとめ 仕事に疲れた時の解決策を5つ紹介しました。 ①ゆっくり休んでみる。 ②長期休暇をとる。 ③自分のモチベーションを上げる。 ④スポーツをする。 ⑤条件の良い会社に転職する。 今回はこの5つを紹介させて頂きました! まずは自分なりに解決策を試してみることも大切ですが、色々試してみてもなかなか疲労が取れず辛い場合は、今後の人生を一度考えて思い切って転職することも視野に入れてみてください。 少しでも今の会社に不満がある場合はキミノミライにご相談ください。

美容師の年収は300万円ほど!給料をUPするための3つの方法をまとめてみた

美容師の給料は年間で302万円 美容院に所属している美容師の平均的な年収は302万円です。 厚生労働省の調べによると、日本の平均年収は441万円(2018年)と言われており、美容師の平均年収のほうが低い傾向だとわかります。 フリーランスで活躍する人や、美容院のオーナーになり成功している人は年収1,000万円以上稼いでいる方もおられます。 今回は美容師の年代・企業規模・地域・ランクで分けて給料をUPする方法と、フリーランスとして活躍する方法を具体的にご紹介します。 美容師の給料 年代・企業規模別 まず美容師の給料を年代・企業規模別でお伝えしていきます。 美容師の年収はキャリアを積むごとに、年齢と比例して高くなっています。 厚生労働省が2018年度に発表した「賃金構造基本統計調査」によると10〜20代は平均で200万円〜300万円までの収入の方が増え、40代ではキャリアを積み、自分で開業してオーナーになる人が増えるため、2倍以上に増えていることがわかります。 また、美容室の企業規模によっても平均年収は変わります。 美容師が100人未満の企業規模で300万円、1000人以上の企業規模で341万円と企業規模が大きくなるにつれて年収は高くなっています。 美容師の給料をUPする方法3つ 今回は美容師の給料をUPさせる方法について3つお伝えします。 1.東京で活動する2.トップスタイリストを目指すこと3.フリーランスとして活躍する の3つです。 では1つずつ紹介していきます! 美容師の給料をUPする方法1.東京で活動する 美容師の給料をUPする方法1つ目は東京で活動することです。 地域別で美容師の平均年収ランキングで1位は関東です。その中でもやはり東京都が最も高いという結果でした。 都内で働くメリットとしては、技術力の高いスタイリストが都会に集まっている為、間近でノウハウを学ぶことができます。 また都内は日本の流行最先端ということもあり、最新のヘアスタイルや美容などをいち早くキャッチできます。 最新の流行をいち早くキャッチできる 都内で働くメリットとして、最新の流行をいち早くキャッチできることが挙げられます。 フリーランスで活躍する人は、流行を先取りできる人が多いのです。 また、海外や日本の有名なヘアメイクアップアーティストのワークショップやレッスンも都内で行われることが多く、同時に刺激受けられる機会が増えます。 間違いなく美容師としての経験値UPに繋がります。 美容師の給料をUPする方法2.トップスタイリストを目指す 美容師の給料をUPする方法2つ目はトップスタイリストを目指すことです。 一般的に美容室ではトップスタイリストになるまでに、 アシスタントジュニアスタイリストスタイリストトップスタイリスト というランクがあります。 つまりトップスタイリストはスタイリストの中でも人気と実力を兼ね備えた人です。 技術を磨き続ければ、月収50万円以上になる人もいます。 美容師の給料をUPする方法3.フリーランスとして活躍する 美容師の給料をUPする方法3つ目はフリーランスとして活躍することです。 フリーランスでの活動は、ヘアメイクアップアーティストや、ブライダルヘアメイクなどがあります。 ある程度は美容室で技術的な経験を積む必要はありますが、ヘアメイクアップアーティストとして成功し、有名芸能人を担当したり自分の著書を出すほど人気になれば年収は1,000万円以上の年収が得られる可能性があります。 ブライダルヘアメイクは、ブライダル専門のヘアメイク事務所に所属する選択もあり、その場合でもキャリアアップすれば、トップスタイリストよりも多い約500万円ほどの年収が望めます。 そこからフリーに転身するなど様々です。 美容師の給料をあげるために転職する道も【番外編】 美容師の給料を上げるために転職する道も一つの選択肢としてあると思います。 まだ自分の年収を知らない人はしっかり計算し、人生設計を考えてみましょう。 長時間の立ち仕事や仕事内容と年収が割にあっておらず納得いかないようであれば、転職エージェントで無料相談を活用してみてください。 美容師の経験を活かしてできる仕事は沢山あります。 様々な企業について詳しいキャリアコンサルタントと話をすれば、情報として、知らなかった業界や企業、異業種の平均年収など様々なことを知ることができ、視野が広がります。 20代の転職ならキミノミライ もしあなたが20代なのであれば株式会社キミノミライがオススメです。 東京の人材会社であるキミノミライでは20代に特化した人材紹介を行っており、あなたが一度も転職をした経験が無い場合でも0からサポートさせて頂きます。 また、キミノミライではあなた自身の価値に対して、企業目線で上手に売り込んでくれ、内定が出るまでサポートしてくれる。というメリットがあります。 次の転職先に関して 同じ業種に転職した方がいいのか 美容師と違う業種の方がいいのか についても無料で相談することが出来ますので興味がある場合はコチラのフォームをご入力ください。 美容師の給料をUPするための3つの方法 まとめ 今回は美容師の給料をUPするための3つの方法をご紹介しました。 ①美容師として東京で活躍すること ②トップスタイリストを目指すこと ③フリーランスとして活躍すること この3つの方法です。 いま美容師を目指している人や、自分の美容師としてのキャリアに迷っている人は、自分のキャリアの活かす方法・方向性は多様だということを知ったと思います。 美容師として給料UPすることを踏まえて、次のステップへ進むとき、または転職を考えるときに参考にしてみてください。

公務員に転職して後悔した3つのポイントと成功するためのコツ

民間から公務員に転職すると後悔する人もいる 民間の企業から公務員の仕事に転職できれば、少し業務が楽になるのではないか?安定した仕事に就き、安心出来るのではないか? そう思われている方は多いかもしれません。しかし実際は公務員の仕事は非常に大変です。 今回は公務員に転職した方が後悔したポイントをお伝えすると共にどうすれば、転職が成功するのかについてお伝えしたいと思います。 公務員に転職して後悔した点1.給料が低い 平成30年度国家公務員給与等実態調査の結果によると、国家公務員の平均年収は686万円です。 この数字を見ると高いと思いますし、一般の方の認識でも公務員=給料が高いと認識している方は多いと思います。 しかし、公務員の給料は勤続年数に応じて上がっていくため、20代30代に関しては民間企業よりも給料が低くなってしまうこともあります。 民間企業で働いている場合、副業などで収入を増やすことを考えられるかもしれませんが、公務員は副業を基本的には禁じられています。 ですので、給料が高くなるかもしれない。という理由だけで転職を考えるのは危険です。 公務員に転職して後悔した点2.ルーティンワークばかりでモチベーションが上がらない 民間の仕事と公務員の仕事で大きな違いをあげるとするならば、裁量の大きさの違いです。 公務員の仕事は与えられる裁量が少ないです。 自分の意見が反映されることはまずありませんし、毎日同じようなタスクをすることが多いです。 ですので、毎日同じことを繰り返すのが好きな方にはオススメですが、それが苦手な方には公務員は向いていないといえるでしょう。 公務員に転職して後悔した点3.試験が難しい 公務員の試験は倍率10倍を超えることも少なくなく、かなりの対策が必要です。 本当に公務員試験に合格したいと考えるのであれば、働きながら勉強するのではなく、仕事を一旦辞めて勉強に専念したほうが合格する確率は高まるでしょう。 3年4年と落ち続ける人もかなりの割合でおられますので、しっかりとした対策が必要となります。 生半可な気持ちで臨むのではなく、数年間の準備期間が必要になってくるということです。 民間から公務員への転職を成功させるには 民間企業ではダメでなぜ公務員になる必要があるのか。ということをまずは考えなければなりません。 なぜなら安定を求めるのであれば、民間企業でも実現できる会社はたくさんあるからです。 それでも公務員になりたいという場合は、実際に公務員として働いている人に話を聞いてみる。というのが一番良いと思います。 業務内容や条件等について聞ける範囲で実際の声を聞いてみるのが一番です。具体的なアドバイスももらえると思います。 また条件の良い会社で働くということを考えると、公務員でなくほかの民間企業で働くというのも選択肢の1つとして挙げられるでしょう。 その場合は失敗をしないように転職エージェントに相談するのがオススメです。 20代で転職を考えている場合はキミノミライがおすすめ 転職エージェントの中でも20代なのであれば株式会社キミノミライがオススメです。 東京の人材会社であるキミノミライでは20代に特化した人材紹介を行っており、あなたが一度も転職をした経験が無い場合でも0からサポートさせて頂きます。 また、キミノミライではあなた自身の価値に対して、企業目線で上手に売り込んでくれ、内定が出るまでサポートしてくれる。というメリットがあります。 次の転職先に関して 同じ業種に転職した方がいいのか あなたに合った企業がどこなのか といったことについても無料で相談することが出来ますので興味がある場合はコチラのフォームをご入力ください。 公務員に転職して後悔した3つのポイントと成功するためのコツ まとめ いかがでしたでしょうか? 民間企業から公務員に転職をすることは思ったよりもハードルが高いです。 公務員に転職をして 1.給料が低い 2.ルーティンワークばかりでモチベーションが上がらない 3.試験が難しい といったポイントで後悔をしてしまう人は多いです。 安定を求めたい。といった理由で転職を考えているのであれば、他の民間企業に転職されることをオススメします。 相談をしたい場合はこちらよりお申し込みください。

ベンチャー企業への転職の注意点3つを紹介!【2020年最新版】

ベンチャー企業への転職は不安な人が多い? ベンチャー企業への転職を考えていても 倒産するリスクはないのか給与も下がってしまうのではないか実力主義で自分のレベルで大丈夫なのか などと心配な人も多いはずです。 今回はベンチャー企業へ転職する場合の注意点についてお伝えすると共にどうすれば失敗しないのかについてもお伝えします。 参考になると思いますので、ぜひ最後までお読みください。 ベンチャー企業へなぜ転職するのかを考えましょう あなたがなぜベンチャーで働きたいのかを明確にする必要があります。 どんな人と働きたいのかどんな環境で働きたいのか を決めることで具体的な転職プランが見えてきます。 ベンチャー企業へ転職するメリットについて 新しくベンチャー企業に転職するメリットとして、 経営者と近い距離で仕事が出来る結果次第で給料を大きく上げることが出来る同じ志を持った人と働ける などが挙げられます。 ベンチャー企業は基本的に実力主義です。 ですので、現在大手企業で働いており自分の実績が収入に反映されていないと感じる人にとっては、ベンチャー企業が適しているかもしれません。 ベンチャー企業に向いてる人の特徴 そんなベンチャー企業で働くのが向いている人の特徴としては 仕事を楽しめる人いくつかの仕事を同時変更でこなせる人トラブルにしっかりと向き合える人 などが挙げられます。 これに当てはまる人はベンチャー企業に向いていると思います。 それでは「自分はベンチャー企業に向いているかもしれない。」と思われている方のために、ベンチャー企業へ転職する上での注意点についてまとめたいと思います。 ベンチャー企業への転職の注意点1.イメージで決めてしまわないこと ベンチャー企業だからといって、沢山の仕事を最初から任されてもらえる訳ではありません。 ですので、転職する前のイメージで決めてしまわないということが大切になります。 実際に自分がその会社でどのような仕事が出来るのかを確かめてから転職する必要があります。 ベンチャー企業への転職の注意点2.経営者をよく知ること ベンチャー企業はその経営者の考えや思考がそのまま反映されることが多いです。 ですので、その経営者としっかり喋り、この人と自分が長い時間仕事をしたいと思える人なのかを確かめる必要があります。 入社前にあまり会話することが出来ず、入ってから思っていた人物では無かった。ということがその会社でのモチベーション低下に繋がることもありますので注意しましょう。 ベンチャー企業への転職の注意点3.自分が何を重視しているかを考える 5年後に自分がどうありたいのか。どういったスキルを磨きたいのか。 そういったことを重視しながら、会社を選びをしていきましょう。 自分が何を求めているのかによって、自分に適している会社は大きく変わってくるからです。 企業を選ぶ上では自分が何を重視しているのかが非常に重要になります。 ベンチャー企業への転職を失敗したくない場合は? ベンチャー企業への転職に関する注意点を知った上でも、ベンチャー企業の就職を考えている方もおられると思います。 ベンチャー企業は紹介採用などをしている会社などが多く、一般向けに求人を公開しているのは一部です。 ですので、そういった未公開企業の情報を持つ転職エージェントに一度相談してみることをオススメします。 転職エージェントでオススメなのはキミノミライ 転職エージェントの中でも20代なのであれば株式会社キミノミライがオススメです。 東京の人材会社であるキミノミライでは20代に特化した人材紹介を行っており、あなたが一度も転職をした経験が無い場合でも0からサポートさせて頂きます。 また、キミノミライではあなた自身の価値に対して、企業目線で上手に売り込んでくれ、内定が出るまでサポートしてくれる。というメリットがあります。 次の転職先に関して 同じ業種に転職した方がいいのか あなたに合ったベンチャー企業がどこなのか といったことについても無料で相談することが出来ますので興味がある場合はコチラのフォームをご入力ください。 ベンチャー企業への転職の注意点3つを紹介 まとめ いかがでしたでしょうか? ベンチャー企業への転職をする上では 1.イメージで決めてしまわないこと 2.その会社の経営者をよく知ること 3.自分が何を重視しているかを考える この3つが非常に重要になってきます。 ベンチャー企業のことで何か不安なことがあれば無料で相談することは可能です! ぜひコチラのフォームよりお問い合わせください。

保育士を辞めたい理由3選とその解決策について(2020年最新版)

保育士を辞めたい人が多いのはストレスが原因 厚生労働省のデータによると常勤保育士の数は320,196人で離職者の数は32,823人となり離職率は10.3%になっています。 また、私立保育園などの民間経営の保育士の離職率は12.0%と公立保育園で働く保育士よりも高くなっています。 今回は待機児童問題が深刻化する中でさまざまな理由からストレスを感じている保育士の方々が どのような理由で辞めたいと思っているのか その状況を解決する策について まとめましたのでぜひ最後までお読みください。 保育士を辞めたい理由1残業が多い まずひとつ目の理由として挙げられるのが残業多い(勤務時間が長い)ことです。 会議や事務仕事が長引いて退勤時間はいつも深夜になったり、書類の作成や製作物の準備などを家に持ち帰ることもあり、仕事をしている時間が長い仕事と言えます。 子供がお昼寝している時にしか基本的には休憩できないので、休憩を削るのは必然的になります。 唯一トイレに行くときだけ、自分の時間を持つことが出来ますが、トイレに行きたくてもいけないことが続き膀胱炎になってしまう保育士もおられます。 保育士を辞めたい理由2園長や保護者とのコミュニケーション 幼稚園の園長先生の方向性が変わり、その度に混乱してしまうということもよくあります。 また「怪我したらどうするの?」といったクレームを何度もしてくる保護者とのコミュニケーションもとても大変です。 業務の中で子供との触れ合うことも大変ですが、それ以上に園長さんや保護者さんなどの大人同士の人間関係が非常に複雑です。 そのような理由から辞めたいと考えられる保育士も多いようです。 保育士を辞めたい理由3給料が低い 厚生労働省のデータによると保育士の年収は約330万円で、平均月収は約20万円。 全職種の平均月収が約33万円と言われていますので、その平均よりも10万円ほど低い給与水準となります。 仕事をたくさん頑張っても残業手当はほとんど出ず、給料が見合ってないと辞めていく保育士の方が多いようです。 ではその悩みを解決するにはどうすれば良いのでしょうか? 保育士を辞めたい時の解決策は転職すること 保育士として働いている状況が辛い場合には環境を変え、転職することが最善です。 保育士は長時間労働です。 その時間を他の仕事に充てれば給料をアップできる可能性は高いです。 ただ思い立ったようにすぐ辞めてしまうのではなく、しっかりと準備をした上で進めていくことが大切になります。 退職届を出す前にある程度、転職活動に向けて準備していくことを心がけましょう。 保育士をやめたい場合には転職エージェントを使おう あなたが保育士を辞めて転職を考えた時に 退職する時にどう伝えればよいか 新しい転職先をどうやって探せばいいか 面接の練習はどうすればいいか など分からないことが多いと思います。 そういったサポートを無料でしてくれるのが転職エージェントです。 転職エージェントを利用しサポートしてもらうことで、円満に退職することも可能になります。 20代でのオススメはキミノミライ もしあなたが20代なのであれば株式会社キミノミライがオススメです。 東京の人材会社であるキミノミライでは20代に特化した人材紹介を行っており、あなたが一度も転職をした経験が無い場合でも0からサポートさせて頂きます。 また、キミノミライではあなた自身の価値に対して、企業目線で上手に売り込んでくれ、内定が出るまでサポートしてくれる。というメリットがあります。 次の転職先に関して 同じ業種に転職した方がいいのか 違う業種の方がいいのか についても無料で相談することが出来ますので興味がある場合はコチラのフォームをご入力ください。 保育士を辞めたい理由3選とその解決策について いかがでしたか? 保育士を辞めたいと思っている人は非常に多く、ストレスの多い仕事であるということに間違いはありません。 この先何年も保育士を続けることは体力的にも精神的にも非常にしんどいと思います。 そんな場合は気軽に相談して頂き、転職を視野に入れることも選択肢の一つとして考えておくと良いでしょう。 「すぐに転職をしたい!」という場合でなくても、気軽にご相談できますので、ぜひ無料でのご相談をご検討してみてください。

年収350万円の手取りは295万円!給料を最速で上げる方法や住宅ローンについて

年収350万円の平均的な手取り額とは 年収350万円の手取りは約295万円です。 手取りは通常年収から、税金(所得税・住民税)と社会保険料(厚生年金・健康保険・雇用保険)を差し引いて算出されます。 そのため同じ年収350万円でも手取り額は異なりますが、結婚して配偶者と子供1人がいる家庭の手取りの目安は295万円になります。 年収350万円でも独身の手取り額は異なる 年収350万円で独身の場合は手取り280万円です。 同じ年収でも、独身男性の場合は手取りが少し低くなります。 天引きされる保険料は、家族を持つ人とほぼ変わりありませんが、所得税と住民税の負担が大きくなるのが原因です。 例えば所得税の場合、家庭を持つ人は約3万6千円ですが、独身の場合は約12万5千円になります。 今回は現在年収350万円の人が今後どのようにすれば収入(手取り)額を上げていけるのか。その方法についてまとめていこうと思います。 参考になると思いますので、ぜひ最後までお読みください。 今すぐにでも年収350万円から収入をあげたいという場合は下記よりご相談ください。 もし、現在年収が350万円程度で「もう少し給料をUPしたい。」「生活を楽にしたい。」と思われている場合は下記より気軽にご相談ください。 無料で給料UPの相談をしてみる 年収350万円の適正家賃はいくら? 年収350万円の場合、適正な家賃相場は7万円ほどです。 家賃は生活費の中でも大きな部分を占めますが、家賃が高すぎると、毎月の支払いだけで精一杯ということにもなりかねません。 給料に対する適正家賃を知るには、年収に25%をかけて算出します。たとえば年収350万円なら適正家賃は月約7万円ほどです。 家賃は年収の25%から30%を目安にしましょう 家賃は年収の25%という目安は新しい考え方で、以前は給料の3割と言われていました。 家賃が収入の30%になると、家計を圧迫するリスクにつながると言われるようになったのは年収から差し引かれる税金や保険料が増え、手取り額の割合が低くなる傾向があるからです。 (※所得税に関する詳しいことは財務省の給与所得控除制度をお読みください。) 目安としては年収350万円の場合、高くても(年収の29%)約8万円ほどにとどめるのが賢明です。 年間だと約100万円が家賃でかかる計算になりますね。 年収350万円で住宅ローンを組む時の目安は? 年収350万円で住宅ローンを組むなら3000万程度が目安となります。 住宅ローンは、一戸建てやマンションなど居住する家屋を購入する際に受ける融資のことです。 家賃同様毎月の住宅ローンが高いと、家計をダイレクトに圧迫することにつながります。 ですので、事前に適正価格を算出し、その範囲内にするようにしましょう。 無難な住宅ローン借入額は、年収の5~6倍と言われています。 ですが借り入れる金融機関によって審査基準や計算方法が設定されていますので、そちらを参考にすると良いでしょう。 銀行から住宅ローンを借り入れる場合の目安は、年収350万円の場合1,800~3,000万円程度となります。 住宅ローンを組む時の注意ポイント 住宅ローンを組む上では、住宅ローンの借入可能額は、銀行など各金融機関によってばらつきがありますので、適正借入額はあくまでも目安として理解するのが得策です。 借入可能額は借り入れ先の金融機関によって異なると同時に、返済可能額ではないということにも注意する必要があります。 適正な住宅ローン借り入れ額は計算で求めることができますが、実際に考慮するのは毎月無理なく返済できるかどうかです。 年収350万円と一口に言っても手取り額は異なりますし、毎月の支払いや支出にも個人差があります。 車のローンなど他にも返済を抱えている人は、そうでない人よりも毎月返済する住宅ローンは低額に設定したほうが無理はありません。 住宅ローンが病気で返せなくなる? たとえば住宅ローンを最大借入額で借り入れして、夫または妻のどちらかが大病で働けなくなった場合や会社をリストラされた場合、年収350万円を下回り、手取りが大幅に減るという自体も想定できます。 その場合返済が非常に厳しくなるでしょう。 このように住宅ローンを借り入れする際は、借入可能額とともに、無理なく返済できるかという点についても考慮する必要があります。 年収350万円から収入を上げるには? では次に年収350万円から給料を上げる方法についてお話します。 まず考えられる簡単な方法としては、結婚しているなら共働きすることです。 妻(夫)が同じように年収350万円の収入を得た場合、700万円になります。 相手の収入が期待できない場合は、副業などで収入を増やすことが考えられます。 株式売買やネットオークション、アフィリエイト、不動産のオーナーなど、副業できる可能性は広範囲にわたります。 同じ会社に残り、昇進することで給料が上がり、その結果収入や手取りを増やすことが可能になります。 そのためには日々の実務を着実にこなしながら、大事な局面で成果を上げるよう努力することが大切です。 会社に留まっても出世が見込めない、これ以上給料が上がる気配がない。という場合は、転職も視野に入れたほうが良いでしょう。 年収350万円から最短で給料を上げる方法 年収350万円から最短最速で給料増やす方法に転職があります。 シンプルに今よりも給料の良い仕事に就くということです。 この方法がおすすめの理由は、年収350万円以上を目指す場合、年収400万円以上の仕事に絞って探すことで、希望年収をクリアする仕事が見つかる可能性が高いからです。 「今まで経験してきた業界以外に転職なんて出来るのかな。。」と思われている場合も問題ありません。 実際はこれまでの経験を生かして異なる業界に転職する場合、その業界ではレアな能力を持つ人材として重宝されることがあります。 自分をより付加価値高く企業に売り込む際の参考にしてみてはいかがでしょうか? 年収350万円の方の転職ならキミノミライがオススメ では転職をどこでするのがオススメなのか?という話ですが、20代で転職活動をしている方にはキミノミライがオススメです。 20代に特化した転職エージェントのため、その世代に合わせた仕事も多く、マッチングしやすいのが特徴です。 例えあなたが転職した経験が無くても、キミノミライのキャリアアドバイザーが採用企業に対して、採用側の目線で上手に売り込んでくれます。 また、内定が出るまで書類の作成や面接対策などもしっかりサポートしてもらえるというメリットがあります。 もし、現在年収が350万円程度で「もう少し給料をUPしたい。」「生活を楽にしたい。」と思われている場合は下記より気軽にご相談ください。 無料で転職の相談をしてみる 年収350万円の手取りは295万円 まとめ 今回は年収350万円の方が どのくらいの家賃の家に住めばいいのか 住宅ローンの目安について 年収を上げるためには転職が近道である というお話をしました。 あなたも年収が上がれば、家賃や住宅ローンについてももう少し余裕を持てるかもしれません。 また、今の労働環境が厳しいという場合は少しでも良い条件の会社に就くことをオススメします。 下記の記事もあわせてお読みください!