20代後半でも転職は可能か?この注意点だけは知っておきましょう(2020年最新版)

20代後半でも転職は可能か?この注意点だけは知っておきましょう(2020年最新版)

20代後半でも転職は可能です

20代後半になると、新人の頃とは違って仕事の経験も積み重要な戦力として働き始める頃です。仕事の面白さが分かってくる頃でもあります。

その一方で、今の職場に不満を持ったり別の分野にチャレンジしたいといった気持ちが芽生えることも多いものです。女性は結婚なども意識する年代でしょう。

年齢が上がるにつれて未経験の仕事には挑戦しづらくなりますが、20代後半であればまだまだ将来性が見込めます。

全く違う業界の経験が活かせることもあり、転職することは十分可能ですが注意点があります。今回はその注意点について詳しく紹介していきますので、ぜひ最後までお読みください!

20代後半で転職する理由は収入に関することが多い

20代後半で転職を決意する人は、今の職場に不満を感じていることが多くあります。その中でも最も大きな原因となるのは、収入面に関する不満です。

仕事は激務なのに薄給だったり、長く続けていても昇給がほとんど見込めないといったことが理由となります。

職場によっては残業代がきちんと支払われないということもあるようです。

20代後半で転職する理由ベスト3

20代後半転職ランキングTOP9&伝え方のポイント【2020年4月最新版】

20代後半で転職する人気の理由には、今の職場とは違う業界にチャレンジしたいということがあります。

30歳を超えてしまうと未経験者は雇ってくれないことが多いので、転職するなら今しかないと考える人も多いのだと思います。

次に人気な理由としてはやりがいを求めて転職を決意する人もいます。

将来を見据えてキャリアアップを考えたり、今までの経験を活かしてもっとネームバリューの大きな会社に転職したいというったことがあります。

また待遇面を考えて転職する人もいます。

例えば、転勤がある会社に勤めているけれど、地元にいたいので転勤がない職場を選びたいといったことです。

女性の場合には、結婚や子育て環境なども考えて決意することが多くなっています。

転職を20代後半で行う場合は優先順位が大切

20代後半で転職する場合には、何が譲れないのか優先順位をはっきりさせることが大切です。

給与が低くてもやりたい仕事をするのか、待遇面を重視するのかといったことを考える必要があります。

残業の有無や有休の取りやすさ等を重視する人もいます。地方で働いている人が、都心部で働くことを希望することもあります。

全ての希望を満たす職場はほとんどないので、何を一番大事にしたいのかをじっくりと考えることが重要です。

女性は出産や結婚なども視野にいれる

女性が転職を考える時には、出産や結婚なども視野に入れる必要があります。

せっかく転職したものの、業務量が多過ぎて仕事とプライベートが両立できずに辞めてしまうといったことも意外と多いようです。

女性が長く働くためには、子供が小さい頃に時短勤務ができたりサポート体制がしっかりしているといったことが大きなポイントになります。

具体的に結婚や出産の予定がない女性でも、いずれ結婚することを考えているなら将来の事を見据えて転職するようにしましょう。

転職を20代後半でして失敗する人

転職を20代後半でして失敗する人

転職に失敗してしまう人には、事前の情報収集が足りないことが挙げられます。

例えば転勤の可能性はないと思っていたのに、事務所が閉鎖になって転勤せざるを得なくなったということもあります。

女性の場合には転職したけれどすぐに妊娠してしまい、居づらくなって辞めてしまったという人もいます。

転職を行う場合には情報を隅々まで集めるということが非常に重要になります。

適正な相談相手を見つけることが大切

20代後半で転職活動をする上では、適正な相談相手を見つけることが大切です。

その会社がどういう会社なのかを知るには、その会社と実際につながりのある人でないと分からない部分も多くあります。

ホームページに掲載されている情報や求人票に書かれていることだけでは、正確な判断を下すことはできません。

転職を20代後半で行う場合はエージェントに相談するのがオススメ

転職エージェントに相談をすれば、その会社がどういう会社なのかを詳しく教えてもらえます。

単純な給与の額だけではなく、細かい部分の待遇面などにも詳しい方が仲介してくれます。

それだけでなく、

  • 履歴書・職務経歴書の作成(添削)
  • 求人探し
  • 求人の応募手続き
  • 面接の日程調整
  • 配属先の交渉
  • 給与・ポジションの交渉
  • 雇用契約書の確認
  • 入社関連手続き
  • 会社との退職交渉をどうするのか

といったことも無料で教えてくれます。

女性の場合には、結婚や出産を見据えたキャリアプランに合う会社を紹介してくれるので安心です。

転職を20代後半でする際にオススメなエージェント

キミノミライ 転職 上京

20代後半で転職するのにオススメの転職エージェントには、キミノミライがあります。

女性の利用者も多く、ライフスタイルやキャリアプランを丁寧にカウンセリングして最適な職場を紹介します。

あなたに合った正社員の求人がたくさんあるので、収入のUPが期待できます。

また、あなたが現在地方に住んでおり東京で働きたいという場合には

  • 仕事に関する転職のサポート
  • 東京での新しい家の紹介サポート

を行います。

全く違う業界にチャレンジすることもできますし、今までの経験を活かして同じ業界の仕事に転職することもできます。

20代後半で一度転職を考えている場合はぜひ一度こちらから無料でご相談ください。

結婚や出産を考えていると雇ってもらえないと心配になる女性も多いですが、そういった女性を戦力として受け入れている会社も多数あります。

20代後半で転職を行う際は失敗しないようにしよう

20代後半で転職を行う際には、事前に情報収集をしっかりし心から納得した上で入社することが大切です。

あとから後悔することがないように、出来る限りのことはしておきましょう。

失敗してもう一度転職活動をするとなると、焦ってしまって思うような会社に就職できないことも多いので、転職のプロに無料で相談するようにしましょう。

「今すぐに転職したい」という場合でなくても、今の会社に少しでも不満を感じている場合は一度無料でのご相談をご検討ください。

お気軽にご相談ください

上京や転職に関してのお悩み・不安をご相談ください。無料で丁寧なカウンセリングとアドバイスをいたします!