転職の相談は誰にすればいい?電話で相談することも可能?【2020年最新版】

転職の相談は誰にすればいい?電話で相談することも可能?【2020年最新版】

転職の相談をすることはオススメ

転職の相談

仕事にやりがいを感じないけれど、転職することは不安という人は多いです。しかし、やりがいのない仕事をしていると心身ともに疲れてしまいます。

そんな状態を改善するためにも、転職をしてみるというのもオススメです。

職を変えること自体が不安という場合には、転職の相談窓口に相談することで問題を前向きに解決できます。

転職の相談を出来るのは大きく2つ

転職の相談を誰にするかによって、転職が成功するかしないかが決まることもあります。

そのため、相談相手は慎重に考えた上で行うことが大切です。

転職を相談できる場所としては

  • 公共系のハローワーク
  • 民間系の転職エージェント

の2つが挙げられます。

これらの場所に相談することで、自分の職業観をブラッシュアップすることも良いとされています。

転職の相談は転職エージェントにするのがオススメ

転職エージェント 相談

オススメエージェントを利用するメリットは、転職のプロがサポートしてくれるということが挙げられます。

当然だと思われがちですが、理解している人は少ないのが現状です。

転職をしたくても自分が何をやりたいのか理解している人は少ないため、面接に受かることができないというケースはよくあります。

またハローワークで紹介される求人と就活エージェントが紹介できる求人を比較すると圧倒的に転職エージェントが持っている求人の方が好条件なものが多いです。

オススメエージェントを利用することで、自分にあった職場探しのサポートを行ってもらえます。

転職エージェントの中でオススメな会社

キミノミライ 転職 上京

転職エージェントの中でもオススメなのが、キミノミライです。

地方の若手と都内の企業をマッチングしてくれる会社で、東京で働いてみたいという人を支援します。

地方から東京へ行くのが不安という人にも、

  • あなたに合った企業への転職
  • 東京でオススメな格安物件の紹介

など手厚いサービスを行います。

もし、現在転職を希望していて理想としている会社が見つかっていない場合はコチラより無料で相談してみてください。

それでは次になぜ転職の相談をした方が良いのかについて説明します。

転職の相談をした方がいい3つの理由について

では転職の相談をした方がいい3つの理由について一つずつ紹介していきます。

理由1.有給がとれない

転職の相談をする理由は、自分が不満に思っていることを表面に出すだけで十分な理由となります。

特に多いのが、有給が満足にとれないというケースです。

法律上有給は理由なく原則自由に取ることができるようになっています。しかし、有給がとれないという場合には転職することがオススメです。

転職の相談をする理由2.給料UPが期待出来ない

どんなに成果を出しても給与が上がらないという場合には、転職する理由になります。一生懸命働いて成果を出しているのに給与が上がらないのは、納得がいかないものです。

これは自分のせいではなく、会社の制度に問題があると考えられます。

転職の相談をする理由3.やりがいがない

誰でもやれるような仕事、同じことを繰り返すやりがいのない仕事の場合、自分のモチベーションが下がってしまいます。

自分のスキルを活かしたい、キャリアアップしたという気持ちで入社してもやりがいを感じなければ、時間も労力も無駄に消費するだけとなってしまいます。時間を無駄にしないためにも、やりがいを感じる仕事に就くことは大切です。

転職の相談をする前にやること

転職前にやること

前向きな転職であったとしても、必ずやる必要があるのは現在何が不満で、職を変えることで何を得られるのかを考えることが大切です。

具体的に気持ちを整理した上で、活動をスタートさせるのが理想的と言えます。

転職の相談前にやること1.今の職場で何が不満かを考える

まず考えたいのが、今の職場で何が不満なのか考えることです。

深く考えずに職を変えたとしても、同じ悩みを抱えてしまうというケースはよくあります。

給与が少ない、人間関係が嫌だなど、一度冷静になってから考えて行うことが重要です。

次の転職先ではその不満が解決できるようにしなければなりません。

転職の相談前にやること2.転職することで何を得られるかを考える

現在の職場では、自分の理想とするキャリアは実現できないのか考えます。

しかし、実現できなそうで職を変えることによってキャリアアップやメリットは得られるのか、などもしっかり考えておきます。

短絡的に考えるのではなく、長期的な視点で考えるのがポイントとなります。

転職の相談を同じ職場の方にするのは危険です。

職場を変えたいときには、同じ職場に勤務する同僚や先輩に相談するのは危険です。

同じ職場の人は似たような境遇・環境にいるため気持ちをよく理解してもらえます。

しかし、気持ちを理解してもらえるけれど仕事がやりにくくなったり、相談した内容を他の人に漏らされてしまう可能性があります。

中には、転職活動に対して快く思わない人もいるため注意が必要です。

転職の相談は気軽にしてみるのがオススメ

職場を変えるというのは一見大変そうに見えますが、転職エージェントやサイトなどに登録するだけで、情報を得ることができます。

どのような求人があるか、どのような経歴があれば応募できるのか、退職するときにはどんな進め方をするのかなど適切な対処の仕方がわかります。

株式会社キミノミライでは

  • 「会社との退職交渉をどうするのか」
  • 「保険や年金の仕組みについて分からない。」

といった悩みについても相談に乗っています。

また、キャリアアドバイザーからのサポートが受けられるというのもメリットです。

コチラのフォームより入力して頂き電話で相談することも可能ですのでぜひご検討ください。

お気軽にご相談ください

上京や転職に関してのお悩み・不安をご相談ください。無料で丁寧なカウンセリングとアドバイスをいたします!