30代無職の人が就職するコツ3選を公開!知っておいて損はありません【2020年版】

30代無職の人が就職するコツ3選を公開!知っておいて損はありません【2020年版】

30代で無職にならないために就職するコツ3つ

  • 人間関係を築くのが得意ではない。
  • 上司や同僚と上手くいかなかった。

といった原因で仕事をやめてしまい無職になってしまい、そのまま仕事に就けない方がおられます。

そのままの状況だと収入源も途絶え、生活的に非常に厳しくなるでしょう。

無職の期間は長ければ長いほどつ次の就職が出来なくなることに繋がりますので、いち早く再就職されることをオススメします。

結論からお伝えすると20代後半、30代でも再就職は可能です。

しかし、35歳あたりになってくるとよほど職歴がある方でも新しい就職は厳しくなってきます。

今回は今仕事に就いていない30代の方が次、また就職(転職)されるための3つのコツについて紹介します。

今すぐにでも仕事に就きたい場合は「楽な仕事ランキングTOP7を発表!資格がなくても大丈夫!【2020年最新版】」の記事も合わせてお読みください。

30代の無職ニートの数は20万人!?

内閣府のデータによると、30歳から34歳の無職(ニート)は17万人もおり、25歳から29歳でも約15万人の無職の方がおられるというデータが出ています。

「職に就きたいとの思いはあるが、求職はしていない」人もいるが、現在病気やけがで求職がかなわない事例がもっとも多く31.3%の割合を占めている。

それではこのような無職の方がどうすれば転職できるのかについてお伝えしていきます。

30代無職の方が就職するコツ1.生活リズムを整える

30代無職の方が就職するコツ1.生活リズムを整える

1つ目は生活リズムを整えることです。

まずは規則正しい生活をして、活動的になれるようにしましょう。

夜型の生活をしてしまうと、どうしても引きこもりがちになってしまいます。

朝10時までには必ず起きて、夜になると眠くなるような生活を始めることが大切ですね。

就職活動をするにあたり、朝型になることは非常に大切です。最初はキツイかもしれませんが、2週間ほど繰り返せば習慣化していきます。

また、昼夜逆転生活をしていると自律神経も乱れがちです。自律神経の乱れを直すにも規則正しい生活をするのは重要です。

自律神経の乱れがひどくなると、精神疾患やうつ病などを引き起こす可能性もあります。

朝、カーテンを開けて日の光を浴びるだけでも自律神経には良い影響があります。

また、散歩に行ったり家族の買い物を引き受けるなど、積極的に外に出ることも自律神経に良い影響があり、規則正しい生活に戻すためにも最適です。

30代で無職にならないために就職するコツ2.出来るだけ早く動く

就職・転職するなら出来るだけ早く動いたほうがいいです。

その理由としては、『年齢を重ねること』は就職において不利になってしまうからです。

現在30代ニートの方は資格取得のために時間を費やすと、正社員就職には遠回りになってしまう危険性があります。

近年は人材不足のために30代ニートでも未経験から正社員になる人が増えています。

ただ、一人で就職活動をしてしまうとブラック企業に入社してしまうリスクがありますので、後でご紹介する「転職エージェント」を活用して、優良企業で働く方法を知りましょう。

30代で無職にならないために就職するコツ3.就活準備をする

30代で無職にならないために就職するコツ3.就活準備をする

まずは将来にむけて準備をしていくことが大切です。

自分の目指す形を実現できる就職先で働くにはそのための対策が必要です。

いつまでも無職でいてしまっては、家族や友人に迷惑をかけてしまうこともあります。

少しでも早い段階で就職できるように前に進んでいきましょう。

30代無職の方にオススメの転職エージェント

30代で無職の場合、どうやって就職・転職にむけて進めていけば分からないという状況はあると思います。

そんなときは無料で相談できる転職エージェントの力を借りましょう。

今回はオススメの転職エージェントを紹介しますので、一人で悩むことなくまずは相談してみましょう。

オススメの転職エージェントはこちら

キミノミライ 転職 上京

30代無職で、これから転職するのにオススメの転職エージェントに、キミノミライがあります。

あなたに合った正社員の求人がたくさんあるので、収入のUPが期待できます。

また、あなたが現在地方に住んでおり東京で働きたいという場合には

  • 仕事に関する転職のサポート
  • 東京での新しい家の紹介サポート

を行います。

全く違う業界にチャレンジすることもできますし、今までの経験を活かして同じ業界の仕事に転職することもできます。

現在、転職を考えている場合はぜひ一度こちらから無料でご相談ください。

30代無職の方が就職するコツ3つ! まとめ

いかがでしたでしょうか?

30代で無職から抜け出すには

  • 1.生活リズムを整える
  • 2.出来るだけ早く動く
  • 3.就活準備をする

といったことを意識していきましょう!

一人で悩むことなく、次のステップに進むためには転職エージェントにしっかりと相談しましょう。

まずはコチラより簡単にご相談ください。

お気軽にご相談ください

上京や転職に関してのお悩み・不安をご相談ください。無料で丁寧なカウンセリングとアドバイスをいたします!