派遣から正社員になっても ”給料を下げない”4つの方法!正しく転職するポイントを解説【2020年最新版】

派遣から正社員になっても ”給料を下げない”4つの方法!正しく転職するポイントを解説【2020年最新版】

正社員だから給料が高い。と言うわけではありません。

正社員 給料

誤解されていることが多いのですが、正社員がすべて高い給料であるとは限りません。

待遇が正社員であっても給料が安く生活していくことが難しい水準であると言うこともあります。

いわゆるアルバイト等の非常勤職員よりは立場が安定していると言う点が1つの特徴になりますが、必ずしも給料面が恵まれていないと言うことがありますので注意が必要です。

正社員であることを重要視する場合には、待遇がどのようなものであるのかと言う点についてしっかりと見ておくことが大切になります。

今回は派遣から正社員に転職して給料を下げない4つの方法についてお伝えします。

参考になると思いますので、ぜひ最後までお読みください!

(※また、今すぐにでも転職したいという場合には「【2020年版】転職理由ランキングTOP9。面接の攻略方法も伝授!」も合わせてお読みください。)

派遣から正社員に転職して給料を上げる方法を知る

派遣 正社員

派遣から正社員というのは、大きなステップアップであると考えている人が少なくありません。

そのような形で給料を上げることができる場合も実際にあります。

しかしながら正社員になれば必ず給料が上がるかと言えば、そうとも限らず給料が下がってしまう可能性だってあるのです。

そのため給料アップのためにどのような道を選ぶのが良いのかについては、真剣に考える姿勢が必要になります。

厚生労働省の毎月勤労統計調査によると所定外労働時間数は13.3と発表されています。つまり、就業規則に書いてある労働時間以外に13時間以上、働いているということです。

企業の口コミサイトを運営するOpenWorkの働きがい研究所が発表した社員口コミの集計によると残業時間の平均は月28時間となっています。

出展:厚生労働省の毎月勤労統計調査

出展:OpenWorkの働きがい研究所

厚生労働省では働き方改革を提唱していますが、正社員になるということは残業があったり、休日出勤する可能性が出てくるということです。

正社員は派遣よりも働く時間が増えるということを認識した上で、今からお伝えする3つの方法を知っておいてください。

派遣から正社員になって給料を下げない方法1.転職エージェントを活用する。

正社員 転職エージェント

現在の立場が派遣なら、転職エージェントを活用して仕事を見つけると言うのも1つの選択肢になります。

転職エージェントというのは人材を紹介してくれる専門の会社であり、派遣ではなく紹介料で利益を上げると言うビジネスモデルで活動しています。

そのため就職して活躍できる可能性のある職場へ紹介してくれる仕組みがあり、それを活用することでステップアップが可能です。

派遣から正社員へ変更し、給料を下げたくないと考えているのであれば、そのような仕事を紹介してもらうようにお願いすることが可能です。

自分だけで転職活動をすると失敗しやすい

転職活動 失敗

転職活動は自分でするものと考えている人もいますが、必ずしもオススメできるものではありません。

自分1人では探すことのできる範囲にも限界がありますし、必ずしも良い結果になるとは言い切れません。

最近では非公開の求人と言うものも多くなってきていますので、実績のある転職エージェントを経由して活動した方がメリットが多いのです。

もし、あなた20代の場合はキミノミライで無料相談することをオススメします。

もしあなたが転職(就職)した経験が無くても、給料UP出来る求人がたくさんあります。

また、キミノミライではあなた自身の価値に対して、企業目線で上手に売り込んでくれ、内定が出るまでサポートしてくれるというメリットがありますので、興味がある場合はコチラよりお問い合わせください。

派遣から正社員になって給料を下げない方法2.待遇の良い会社をリサーチする。

派遣 正社員

派遣から正社員を目指したい人が望んでいるのは、より良い待遇であることが多いと思います。

そのための転職を考えているのであればリサーチが欠かせません。

正社員であればどこでも良いというのは間違った考え方であり、しっかりとした待遇が期待できる会社でなければ公開することになるでしょう。

正社員であることがそのまま恵まれた給料につながるわけでは無いのです。

しかしながらそのようなリサーチは自力で行うのはなかなかに手間です。

その点転職エージェント有益な情報を提供してくれます。

派遣から正社員になって給料を下げない方法3.給与の内訳を理解する。

派遣 正社員

給料を上げたいと考えているのであれば、支払われる給与の内訳について理解しなければなりません。

ボーナスがあるのであれば基本給等、計算に加味される金額がどの程度なのかを確認し、年収ベースで確認すべきです。

このような基本的な部分を理解していないと、見た目が良くても、総支給額は少なめであると言うことが実際にあります。

転職先を探す際には、どのような形での給料支払いになるのかその内訳にも目を配りましょう。

派遣から正社員になって給料を下げない方法4.紹介予定派遣の仕組みを利用する。

転職 紹介予定派遣

派遣から正社員を目指す場合の方法として、紹介予定派遣と言う形も推奨できる方法の1つです。

これは派遣期間が終了すると正社員として雇用することを前提とした派遣であり、一定期間(約6ヶ月)実際に働くことで安定した身分を得ることができるという仕組みになっています。

この紹介予定派遣を利用することで未経験でも希望の仕事に就けるチャンスが生まれます。

実際にどのような期間どのような待遇で働くのかについてはケースバイケースであるためしっかりと確認することが必要ですが、派遣から正社員を目指す場合のルートとして大いに役立てることが可能です。

派遣から正社員を目指す場合、現在の勤め先でその目的を達成するのはなかなか難しいものと考えておきましょう。

よほど優秀で手放したくないと考えるケースを除いては、同じ仕事をするのであれば派遣のままでいてもらったほうが都合が良いと考えるのが一般的な会社です。

そのため何かしらの実力をつけ、新しい職場環境に挑戦すると言うのが正社員を目指す場合の基本的なルートになります。

そのため現在の職場で正社員を目指すことにこだわりすぎず、転職も選択肢に入れておくようにするのがオススメです。

派遣から正社員になって給料が上がるまでの流れ

正社員 給料流れ

正社員になることによってすぐに給料が上がるとは限りませんが、昇給の仕組みがある会社に正社員として雇用されれば、努力の結果によっては昇給していくことがあり得ます。

転職の前には昇給システムについて、しっかりと確認しておくのが良いでしょう。

派遣のままであれば給料が上がらないのが一般的ですが、正社員待遇であれば変化するのが一般的です。これは正社員になる1つのメリットと言えるでしょう。

この仕組みをよく理解して、自分に合っていると感じられるかどうかも重要なポイントになります。

派遣の人で正社員を希望している人は多い

日本人材派遣協会が2018年に調べたデータによると、3年以内を考えたときに希望する働き方で、

  • 「正社員雇用を希望する人」は約3割(27.7%)

ですが、4年目以降を考えたときに

  • 「正社員雇用を希望する人」は3割強(34.3%)

になったというデータがあります。その理由としては、

  • 雇用が安定するから(86.5%)
  • 賞与があるから(73.2%)
  • 福利厚生が充実しているから(56.4%)

といった理由が挙げられ、長期的な目線でみると正社員になりたい方は多いということが分かっています。

派遣から正社員になって給料を上げることは可能

正社員 給料上げる可能

正社員になることによってすぐに給料が高くなると考えるのは間違いですが、努力次第であげることが可能であると言うのは事実です。

仕事ができるようになり、大きな仕事を任されるようになれば、責任に応じて給料が上がることもありますし、成果によって大きな報酬につながることもあり得ます。

このように正しい努力をすることで評価される仕組みがあるかどうかも、事前に確認しておくことが大切です。

派遣から正社員になることで得られるメリットをしっかりと確認しておきましょう。

派遣よりも正社員の方が100万円ほど高い

厚生労働省が平成30年に行った雇用形態別にみた賃金調査のデータと、正社員の賃金は年齢計では323.9万円(男性が351.1万円、女性が265.3万円)となっており、派遣社員の給料と比較して正社員の給料は100万円ほど多いことになります。

※こちらは41.9歳(勤続年数13.0年)時点の平均値ベースの数字になります。

ですので、給料をあげたいという場合は先ほど紹介した3つの方法を理解した上で慎重に転職を行うことが大切です。

派遣から正社員になるには転職エージェントを利用するのがオススメ

キミノミライ 転職 上京

現在派遣のお仕事をされている方が正社員になりたい。と思っている場合、実際に何が必要なのか。どういった手順で転職できるのかについて分からないことが多いと思います。

そこで転職エージェントを活用しましょう。転職エージェントを使うことで、

  • 「会社との退職交渉をどうするのか」
  • 「保険や年金の仕組みについて分からない。」

といった悩みを解決することが出来ます。

20代の場合ですと、特化して紹介を行っているキミノミライに無料相談することがオススメです。

派遣から正社員になって給料が下がってしまうことのないよう、優良なお仕事の案件を紹介しサポートさせて頂きます。気軽に相談してみてください!

また大学を中退していて、今後就職できるかどうか不安な場合は下記の記事も合わせてお読みください。

大学中退してフリーターでも就職出来る!3つのコツについて(2020年最新版) 

お気軽にご相談ください

上京や転職に関してのお悩み・不安をご相談ください。無料で丁寧なカウンセリングとアドバイスをいたします!