きつい仕事の特徴3つ。会社を辞める前にこれを読んでください!

きつい仕事の特徴3つ。会社を辞める前にこれを読んでください!

きつい仕事から抜け出しましょう

きつい仕事から抜け出すことは、甘えや投げ出しではありません。きつい仕事から抜け出すことは大切です。

人によって「きつい」の捉え方や感じ方はもちろん違います。

例えば肉体的・精神的に無理をして、沢山の我慢をしてしんどい仕事をする必要はないとはっきり言えます。

今回は具体的にきつい仕事の特徴3つと、会社を辞める前に知っていると少し得する情報をお伝えしていきます。

きつい仕事の特徴1.肉体的にしんどい仕事

きつい仕事の特徴1つ目は肉体的にしんどい仕事です。

日々頑張って働いているのに、肉体的疲労により身体を壊してしまうと数週間または数ヶ月の間、仕事が出来なくなってしまったり通院での医療費がかかってしまったり、何のために働いているかわからなくなります。

そんなことになる前に自分の仕事を見直しましょう。

飲食店の正社員が当てはまります

肉体的にしんどい仕事に当てはまるのが飲食店の正社員です。

居酒屋や年中無休の飲食店、営業時間の長い飲食店ほど、肉体的にも精神的にもきつい仕事はないと思います。

その大変さから、フリーターが正社員になれると打診されても断ってバイトのままで働く人も増えています。正社員である店長は夕方の5時から明け方5時まで働くなんてよくあることです。

また、定期的に本社から視察に来られ、お店の評価や売り上げに関して言われます。学生のアルバイトも多く、シフトの調整もうまくいかないことも多いためあらゆる方面から精神的ダメージも受けます。

一方人と話すのが好きな人にとって非常に魅力的なのが飲食店のメリットでもあります。たくさんの人に出会える出会いの宝庫とも言えますので、そういった人は続けてみても良いかもしれませんね。

きつい仕事の特徴2.夜勤がある仕事

きつい仕事の特徴2つ目は夜間がある仕事です。

夜勤はシフト制のところが多いですが、日中の勤務と夜勤を繰り返すことで、生活リズムが崩れることはもちろん体調管理も難しくなってきます。

夜勤が多いと日中に睡眠をとるため、太陽の光を浴びることが出来ません。

そうすると、人間関係や精神的に悩むことがあると鬱っぽくなってしまう可能性があります。また不規則な勤務体系なので、友達と予定が合わない為プライベートは1人で過ごすことが多くなります

看護師が当てはまります

きつい仕事の特徴2.夜勤がある仕事

夜勤がある仕事として、看護師が当てはまります。

やりがいはもちろんありますが、体力勝負です。勤務している病院や病棟にもよりますが、担当する患者さんに介護が必要だったり、深夜のナースコールで体力も精神も消耗します。

精神科や生死と関わるところに所属している場合、患者さんはもちろんそのご家族とも関わるため、自分まで暗い気持ちや鬱になってしまったりすることもよくある話です。

看護師はシフト制が多く、平日に休みがとれることはメリットといえるでしょう。また、看護師国家試験に合格し、資格を持っているので、他の仕事に比べて転職をしやすいということも利点と言えます。

きつい仕事の特徴3.手取り収入が15万円の仕事

きつい仕事の特徴3つ目は手取り収入が15万円の仕事です。

仕事内容が給与と見合っていないととてもきつい仕事だと言えます。またノルマが厳しくそれに見合った給与が支払われない場合は精神的にもきついです。

仕事がきつくてもそれに見合った報酬があれば頑張る気持ちになれるますが、手取りが15万円程度だと長続きが難しいことはもちろん、その仕事を続ける必要はないと思います。

保育士が当てはまります

手取りの収入が15万円で、仕事内容が給与も見合っていない仕事として保育士が当てはまります。

小さい子供の命を預かり、責任の高い仕事にもかかわらず給料が安く、サービス残業も多々あります。保育士は手取りが13〜15万円程のため、副業する保育士もいます。

しかし、園内での行事の準備や、シーズンによって新しい曲のピアノの練習など、休日でさえそういったことに費やす時間が必須です。

最近ではモンスターペアレントの対応で精神的にさらにストレスを加えられます。

ただ子供が好きな方にとって保育士はたまらない仕事と言えます。収入よりもそのやりがいを優先される方はそのまま続けられても良いかもしれませんね。

きつい仕事から抜け出すためには条件の良い会社への転職がベスト

きつい仕事からから抜け出すためには条件のいい会社への転職がベストです。

世の中にはゆとりをもって出来る仕事もあります。もちろんノルマもなく定時で上がれる仕事もあります。まずは、自分の仕事のきついと感じることをリストアップし、次に求める条件を書き出しましょう。

せっかく転職をするなら、次の仕事は少しでも自分の理想条件を満たすところがいいですよね。

そのためには、転職エージェントに無料相談しに行き、プロの力を借りて条件の良い会社を一緒に探してもらうことをお勧めします。

良い条件の会社に転職するならキミノミライがオススメ

キミノミライ 転職 上京

今の仕事がきつく転職を考えている場合にオススメなエージェントには、転職をサポートしてくれるキミノミライがあります。

あなたに合った正社員の求人がたくさんあるので、収入のUPが期待できます。

また、あなたが現在地方に住んでおり東京で働きたいという場合には

  • 仕事に関する転職のサポート
  • 東京での新しい家の紹介サポート

を行います。

全く違う業界にチャレンジすることもできますし、今までの経験を活かして同じ業界の仕事に転職することもできます。

今の仕事の条件が悪く、転職を考えている場合はぜひ一度こちらから無料でご相談ください。

きつい仕事の特徴3つ まとめ

今回はきつい仕事の特徴3つをお伝えしました。

  • ①肉体的にしんどい仕事
  • ②夜勤がある仕事
  • ③手取り収入が15万円の仕事

ひと昔前は、きつくても我慢して仕事を続けることが素晴らしいと言われていましたが、もうそんな時代は終わりました。

「きつい」と耐えながら仕事を続けることは時間を無駄にすることに繋がります。

自分に向いている仕事や少しでも自分にとって条件の良い会社に転職することで、自分のプライベート時間を充実させ、少しでも有意義な人生を送りましょう。

お気軽にご相談ください

上京や転職に関してのお悩み・不安をご相談ください。無料で丁寧なカウンセリングとアドバイスをいたします!